デジタルアーカイブ

デジタルアーカイブ学会誌
第5巻3号 論文掲載「企業デジタルアーカイブの動向と可能性」
肥田 康

我が国のデジタルアーカイブは1990年代半ばに始まった。当初は美術館・博物館や図書館の収蔵品等の文化資源が対象であったが、近年では企業が自社の歴史を対象とした、企業デジタルアーカイブも盛んになっている。企業ごとに事情や体制は異なるが、その目的には通念するものがある。本稿では、幾つかの企業デジタルアーカイブの事例紹介を中心として、企業がデジタルアーカイブを構築する意義と今後の可能性について考察する。

デジタルアーカイブ学会誌
デジタルアーカイブ産業賞

2020デジタルアーカイブ産業賞
ビジネス賞受賞肥田康 株式会社堀内カラー
アーカイブサポートセンター

永年にわたりデジタルアーカイブ分野で多くの先端画像処理技術を取り入れ開発し、多様な対象を多様な目的に沿ってデジタル化するというデジタルアーカイブ特有の困難なビジネスモデルに挑戦し継続してきた功績は極めて大きい。また、貴重な資料を取り扱うための特殊なスキルを要する現場作業において、事故なく業務を完遂しうる人材育成に努めた意義は、今後のデジタルアーカイブを支える意味でも重要である。以下の実績の抜粋は、今日の日本のデジタルアーカイブの基盤をなすものと言える。

設備紹介

ドラムスキャナ大日本スクリーン

ドラムスキャナ

ネガ・ポジを問わず、写真として最適な画像を実現

高精細画像のデータ化で定評のある円筒(ドラム)走査ヘッドを採用したハイエンドデジタルスキャナ「SG-8060P MarkⅡ」アクリルのシリンダーにネガフィルムやポジフィルムなどの原版を巻き付けて画像を読み取るドラム式なので、平滑性が高く、ピントのずれが抑えられます。フィルムの周囲を枠にはさみ込んで読み取るスキャナでは、どうしてもフィルムに歪みが生じてピントに影響を及ぼしてしまいますが、その心配がないドラム式は高精細画像のデータ化に最適です。

FLEX TIGHT X5HASSELBLAD

FLEX TIGHT X5

ネガ・ポジを問わず、写真として最適な画像を実現

4×5inchまでのポジフィルムをはじめとしたさまざまな写真フィルムに対応する、高速・高画質スキャナです。ドラムスキャナーの機構を応用した回転式ドラム構造を採用。フィルムが常にレンズに正対し、高レベルのフォーカシング精度を実現します。また、PC関連で標準的な色域となっている国際規格のsRGBよりも広い色域を持ち、プロのカラーイメージング環境や出版、印刷などの業界でスタンダードとなっているAdobeRGBにも対応。プロ仕様のポジフィルムをはじめとする写真原稿にも最適な優れた色の再現性を誇ります。写真作家やデザインオフィスからのニーズが高いことはもちろん、美術館や博物館が保管している絵画、美術品などの写真フィルム(カラーポジフィルム、カラーネガフィルム、白黒ネガフィルム)、化粧品や建築など、高精細が求められる業界のデータ化・デジタル化、企業アーカイブにも多く使われています。

マイクロスキャナEclipse

マイクロスキャナ

ロールフィルム全体を画像として保存可能

マイクロフィルムのデジタルデータ化に最適な高速・高画質スキャナ。読み込むマイクロフィルムをリールに巻き付けて、回転させながらスピーディにスキャン。ロールフィルム1本(500カット)のスキャニングをわずか5分程度で完了します。ロールフィルム全体を画像として保存できて、大学や博物館のアーカイブ、企業アーカイブまた建築物の設計図のデータ化・デジタル化で高いニーズを誇ります。

HS-1800ノーリツプレシジョン

HS-1800

ネガフィルムなどの大量スキャンに効果を発揮

スピーディな処理性能と原稿に忠実な再現力を備え、ネガ・ポジフィルムをはじめとした一般的な写真フィルムの大量スキャンに最適なデスクトップフィルムスキャナです。優れた基本性能に加えて、ネガやポジフィルムに付着した細かなゴミやキズなどを自動的に検出・除去する機能、「DIGITAL ICE」も装備。さらに堀内カラーでは、プロラボとして写真フィルム1カットずつしっかりと色をチェックしたうえでデータ保存していき、確実な高精細スキャニングを可能にしています。カラーネガフィルム、白黒ネガフィルム、セピアネガフィルム、ポジフィルムなど、さまざまなフィルムに対応するほか、マウントにも、長尺にも、オールマイティーに使える汎用性も魅力です。堀内カラーでは、東京、大阪で計8台が稼働。活用範囲は幅広く、企業をはじめ、大学などの教育機関のアーカイブなどに、また、ブライダルをはじめとするイベントなどのスナップ写真のデータ化・デジタル化に使われています。

ご質問・ご相談だけでもご遠慮なくお問い合わせください

ご質問・ご相談だけでも ご遠慮なくお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

フィルム印刷からデジタルデータの入出力、レタッチやCG加工、店舗ツールのデザイン制作まで、お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適なビジュアルプランをご提案いたします。

このページの先頭へ