ビジュアルに価値ある提案を

株式会社 山本鍍金試験器

『 撮影からデザイン制作、印刷まで
一貫して任せられる安心感 』

山本鍍金試験器

株式会社 山本鍍金試験器
生産技術部 部長
加藤 正之 様

とてもチームワークが良くて
毎回現場に行くのが楽しみなんです

鍍金(めっき)加工の試験装置を開発する株式会社山本鍍金試験器様。毎年ご依頼いただくカタログ制作は10年にも及びます。
「弊社の場合、製品の性能をアピールするためには、ファッションや嗜好品のような“イメージ”ではなく、いかに素材の違いを出せるかが重要になります」と長年カタログ制作の指揮をとられる加藤さん。
「製品のことをよく知るクライアントと、その製品を表現するデザイナー、カメラマン、皆それぞれのスペシャリストがいいものを作ろうとしたとき、誰かが我を通してしまうといいものはできません。
堀内カラーさんの仕事では力関係のバランスが保たれていて、とてもチームワークがいい。私も毎回現場に行くのが楽しみなんです」とおっしゃっていただきました。

山本鍍金試験器_01

ゴールが数値化されていない
つねにいいものを目指す姿勢に共感

以前は、撮影は堀内カラー、デザインは社内制作、印刷は印刷会社さんで行っていて、中には社内で撮影された写真もありカタログの仕上がりに統一感がなかったと言います。「堀内カラーさんは、撮影からカタログの仕上げやチェックまで一貫して行ってくれるので、仕上がりにも安心感があります」と、ワンストップで行う弊社のサービスについて嬉しい評価をいただきました。
「撮影でもデザインでも製品のことをよく理解してくれていますし、ゴールが数値化されていないというか、つねにいいものを目指す姿勢はさすがにプロだなと思います。スケジュールについてもしっかりと管理や調整をしてくれて、カット数が多いときにはスタジオを2つ使って撮ってもらったこともありましたし、こうした対応力も堀内カラーさんならでは。本当にカタログの仕上がりには満足していて、時間があれば延々と感謝の気持ちを述べたいくらいなんです(笑)」。

山本鍍金試験器_02
堀内カラー営業

撮影から印刷納品まですべて1社で行える強み。

当社のクライアントのなかでも山本鍍金試験器様には、撮影・デザイン・印刷まですべてをお任せいただいております。こうしたすべての工程を自社内で行えるため、追加撮影やデザイン修正、それに伴うスケジュールの調整など、状況に応じて柔軟に対応できる点が弊社の強み。ご担当の加藤様から、同じチームのスタッフとして接していただけることで、とてもいい雰囲気でお仕事させていただいています。

商品撮影からデザイン・印刷まで
カタログ制作承ります

何でもお気軽にご相談ください

このページの先頭へ