ビジュアルに価値ある提案を

実践女子大学

『 高度なスキャニング技術と
独創的なアイデアで
貴重な資料を魅力的に公開 』

実践女子大学

実践女子大学
下田歌子記念女性総合研究所 部長  寺沢 白雄 様
下田歌子記念女性総合研究所 係長  竹田 真由子 様

間近で本物を見ているような感覚で
見られるのはすごい

実践女子学園の学祖である下田歌子先生の想いを現代に伝えていくために、現存する貴重な資料のデジタル化を進められる寺沢さんと竹田さん。「今から20年前、大学の図書館の職員たちで資料として保存していた先生の和歌や手紙などを公開できないか?と考えたのが「下田歌子電子図書館」のはじまりでした。明治時代のくずし字ですから普通に読むことは難しいのですが、画像の上から透かし文字で翻訳を入れたり、現物の画像と対比させながら今の言葉で読めるのはすごいですね」と、寺沢さんは弊社のサービスである「ほたるビュー」や「ガラスビュー」について高く評価してくださいました。

実践女子大学_01

現物をそのまま公開することで、
先生の想いも画像とともに伝えていける

「本を読むことは活字でできますが、先生が書かれた当時の字などをそのまま公開することで、先生の想いも画像とともに伝えていける気がしています」と同校の卒業生でもある竹田さん。
「資料の出し入れについても、昔の古い紙ですから触れれば触れる程劣化してしまいます。デジタル化による画像公開は、貴重な資料を守りながら広く発信していける点がメリットですね。また、私たちが保管する先生の資料はとても貴重なものですから、本当に信頼できる方にしか任せられません。その点、長くお付き合いのある堀内カラーさんは安心です」。

実践女子大学_02
ご質問、ご相談だけという方も、ご遠慮なくどうぞ

ご質問、ご相談だけという方も、ご遠慮なくどうぞ

お気軽にお問い合わせください

フィルム印刷からデジタルデータの入出力、レタッチ(画像処理)・店頭ツール・Webなどのクリエイティブワークetc。 私たち堀内カラーは、業界トップクラスの設備と確かな技術、豊かな知識と経験をもとに、お客様一人ひとりのご要望 に応じて、最適なビジュアルプランをご提案いたします。

このページの先頭へ