ゴールドファイバーパール

イルフォード

ゴールドファイバーパール

イルフォードのゴールドファイバーパールは、αセルロースベースペーパーで、温かみのある紙白とわずかにテクスチャー感のある独特なパール面質で、伝統的なバライタ紙の質感を再現します。グレースケールのグラデーションや深みのある黒を再現、カラーにおいても色鮮やかにプリントできます。耐久性にも優れ、バライタ紙を好むフォトグラファーのために作られました。
(最大印字幅1110mm)

銀塩プリントとの比較

ゴールドファイバーパールと銀塩プリントの比較

銀塩カラープリントでは再現しにくい、金色などの独特な色再現が可能です。

面質の特徴

ゴールドファイバーパールの面質特長

従来の銀塩バライタ紙に近い質感が特徴です。

堀内カラーは「 ILFORD認定ラボ 」
ファインアートプリントの高い技術と知識を有するILFORDお墨付きのプロラボです

イルフォード認定ラボ

イルフォード社は135年の歴史を持つ写真感材メーカーとして、常に最高の品質を求められるプロの世界で長年にわたり高い信頼を得てきました。その優れた技術と豊富な経験は、インクジェットペーパーに受け継がれています。

ご質問・ご相談だけでもご遠慮なくお問い合わせください

ご質問・ご相談だけでも ご遠慮なくお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

フィルム印刷からデジタルデータの入出力、レタッチやCG加工、店舗ツールのデザイン制作まで、お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適なビジュアルプランをご提案いたします。

このページの先頭へ