ソーシャルディスタンスがとれない場所に!パネルボードメディア

使用素材が少なく
「コスト」も「ゴミ」も削減!
時代に対応した注目の新メディア

パネルボードメディア

  • パネルボードメディア パネルボードメディア

    工程を省いてコストを削減

    アルミ複合板やスチレンボードによる看板や広告制作で行っていた、ラミネート加工とボード加工不要で、コストも製作時間も削減します。

  • パネルボードメディア

    柱も凹凸のある場所もOK

    コシとしなやかさを備えたこのメディアは、柱巻きはもちろん、凹凸のある壁面でも下地の出っ張りなどを干渉することなく、きれいに設置できます。

  • パネルボードメディア

    大判も丸めてコンパクトに

    これまでのメディアのように硬い素材を使用しないため、大判サイズも丸めてコンパクトに。重さや大きさが抑えられるので、運搬がラクで送料も削減できます。(厚さ約0.5mm)

  • パネルボードメディア

    出力のプロによる高発色&高品質

    メディアへの直打ちによる発色の良さに加えて、出力のプロがビジュアルに最適な色味に調整。屋内・屋外など掲出場所に合わせて最適な仕様で製作いたします。

素材特性

引っ張りに強く、裂けにくい!
丈夫で、安全な素材を使用。

  • パネルボードメディア
    可塑剤フリーの
    脱塩ビ素材を使用。
    引っ張り強度に優れ、
    裂けにくい特長があります。
  • パネルボードメディア
    PET を中心とした
    複合材を使用しているため、
    火災時などでも
    有毒ガスが発生しません。
  • パネルボードメディア
    メディアの厚さは約0.5mm。
    しなやかでコシがあり、
    完全遮光性で
    下地の影響を受けません。

施 工

軽くて扱いやすく、施工がラク!
しかも、落下やケガのリスクを軽減!

  • パネルボードメディア
    軽くて扱いやすいため、
    短時間で簡単に施工できます。
  • パネルボードメディア
    軽くて伸縮や反りが少ないため、
    掲出中の落下リスクを軽減。
    木材などを使用していないため、
    万が一落下した場合の
    リスクが大幅に軽減されます。
  • パネルボードメディア
    粘着剤がついておらず、
    長期、短期など掲出用途に合わせて
    両面テープの強度を変えたり、
    ハトメをつけたり、
    思いのままに加工できます。

環 境

ゴミやCO2などを削減!
地球にやさしいメディアです。

  • パネルボードメディア
    アルミ複合板やスチレンボードを
    使用していないため、看板製作時や、
    撤去する際のゴミを削減。
    コンパクトに丸めて運搬できるため、
    CO2の削減にもつながります。
  • パネルボードメディア
    RPF(リサイクル固形燃料)に
    リサイクル可能な素材を
    使用しているため焼却可能。
    このメディアを通して、
    海洋プラスチックゴミを減らす
    活動に貢献することができます。
  • パネルボードメディア
    SDGs(持続可能な開発目標)
    として掲げられた
    4つの取り組みに貢献します。 SDGs

利用シーン

  • 店内サイン

    店内サイン

  • イベント装飾

    イベント装飾

営業の声

  • 営業の声

    今までのパネルより3割ほど安く製作できることもあり、積極的にお客様にご提案しています。初めてのメディアに不安をもたれる方もいますが、実際の仕上がりとバリューに大変ご満足いただいています。店舗パネルをご依頼いただいたお客様から、「軽量で扱いやすいため設置が簡単に行えた」というお声もいただいています。

  • 営業の声

    このメディアのいいところは、製作、運搬、施工どの段階においてもメリットがあるということ。平面・曲面を選ばず使用できる点や、運搬時に丸められる点などは施工業者の方たちに好評です。また、コストを抑えられることはもちろん、工程を省いているため「ゴミが少ない」という点に注目する、環境意識の高いお客様も増えてきているようです。

製品詳細や納期など
お気軽にお問い合わせください!

情報の入力
  • お問い合わせには、営業時間内に対応させていただきます。営業時間:9:00~18:00(土・日・祝日および年末年始の休業日を除く)
  • お問い合せの内容により、お返事にお時間をいただく場合、またはお電話にてお返事させていただくことがございます。予めご了承いただきますようお願いいたします。
  • ご連絡先が違っている場合や、システム障害などによりお返事が出来ない場合がございます。数日経って弊社からご連絡がない場合、今一度お問い合わせいただけますようお願いたします。
  • お問合せへの返信は、ドメイン『@horiuchi-color.co.jp』よりお送りいたします。メールの設定等で受信できない場合がございますので、ご注意ください。
  • お客様個人情報は、弊社がお客様のご要望やお問い合せに対応させていただく目的で、ご連絡・ご案内のために利用させていただきます。
  • お返事は、いただいたお問い合せに対する回答を、お客様個人にお送りするものになります。転載、二次利用することはご遠慮ください。
このページの先頭へ