ビジュアルに価値ある提案を

第21回 図書館総合展に出展いたします

第21回 図書館総合展出展

図書館、学術情報、資料保存に関する総合展示会『第21回 図書館総合展』に出展いたします。
貴重な資料のデジタル化、大量のフィルムのデジタル化、画像データベースの決定版「スマート画像データベース」のご紹介などデジタルアーカイブ営業から直接ご説明させていただきます。
図書館総合展にお越しの際は、お気軽に堀内カラーのブースへお立ち寄りください!!

堀内カラー展示内容
● 貴重な資料のデジタル化
大型の国絵図や、古地図、掛図、屏風等大型の絵画資料を、高精細にデジタル化に最適な高精度大型上面スキャナ(非接触型)をご紹介。資料に接することなく高精細な画像を取得することができ、1500×1000mmまでの資料を一度にスキャンすることが可能です。
● スマート画像データベース
大量の画像、映像、音声、文書などのデータと書誌情報を一元的に管理することにより、情報の利活用を促進するFileMakerランタイム版の画像データベースです。国立大学、私立大学、国立博物館・美術館、中央省庁、地方自治体等の学術機関のみならず、大手洗剤メーカー、大手自動車部品メーカー、大手化学メーカー、大手ファッション会社など、ビジネスアーカイブ分野でも多数の導入実績がございます。
詳細はこちら
● IIIFに関する取り組み(KUMU3)
デジタルアーカイブ向けのCMSやデータベース、Kumu3 システム。IIIFにご関心をお持ちで、環境の問題で躊躇されている皆様に、無償のお試し版サービスなど様々なサービスと機能をご紹介させていただきます。
● ビジネスアーカイブ
急速に広がるビジネスアーカイブ。企業の皆様ならではの、様々なお悩みや問題を、専門的観点からコンサルし、ビジネスアーカイブ構築をご提案させていただきます。
開催期間
2019年11月12日(火)~11月14日(木) 10:00~18:00
会場
パシフィコ横浜 展示ホールD 【ブースNo.54】
https://www.libraryfair.jp/
入場
入場無料。当日、招待券が入口前におかれます。招待券をお持ちでない方も安心してご来場下さい。
ご質問・ご相談だけでもご遠慮なくお問い合わせください

ご質問・ご相談だけでも ご遠慮なくお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

フィルム印刷からデジタルデータの入出力、レタッチ・店頭ツール・デザイン制作。私たち堀内カラーは、業界トップクラスの設備と確かな技術、豊かな知識と経験をもとに、お客様一人ひとりのご要望に応じて、最適なビジュアルプランをご提案いたします。

このページの先頭へ