各種フォトサービスはこちら(一般のみなさま)
DIGITAL ARCHIVE

デジタルアーカイブ

歴史的に貴重な資料を利用することは容易ではありません。
その様な資料は経年劣化が進んでいるものが多く、
積極的な利用を促進すると資料に深刻なダメージを
与えてしまうことにもなりかねません。
逆に資料の利用を止めてしまうと資料の劣化を遅らせることはできますが、
反面資料の情報を全く活用することができなくなってしまいます。
つまり、貴重な資料の利用と資料原本の保存は、二律背反の関係にあるともいえます。
このような問題を解決するのが、デジタルアーカイブです。

 

写真提供:奈良文化財研究所

デジタルアーカイブのお問い合わせ先

アーカイブワークフロー

アーカイブワークフロー

貴重資料のデジタル化

目的に合せたデジタルソリューションのご提供

フィルム資料のデジタル化

多様な機器よるスキャニングサービスのご提供

特殊な資料のデジタル化

ガラス乾板、蒟蒻版、音声テープ、動画フィルムなどのデジタル化

貴重資料の保存修復および保存包材

実績ある専門の業者と連携した保存から運用までの一貫作業

コンテンツ制作・データベース構築

ユニークなWebコンテンツ、大規模からリーズナブルなデータベース

デジタルアーカイブ事例紹介

当社で制作いたしました数々のコンテンツをご紹介